本日のAmazonタイムセール

【詐欺】荒野行動における金枠制限の実態

なおえもん

まいど、なおえもんやで
本記事では荒野行動における金枠制限の実態を書き記しておきたいと思います。

荒野行動のガチャにおいて金枠排出の制限はかけられているのか?

荒野行動の各種ガチャにおいて金枠排出の制限はかけられているのか?

という疑問を持っている人も多いと思いますが、ガチャによっては確実に制限がかけられている事が確定しています。

最近では無課金ユーザーに対しても無料で有料のガチャ箱を配るようになっていますが、これらから「金枠がよく出る」と噂になった途端に金枠制限がかかりました。

これはリセマラユーザーが何百回も施行した結果、確認された確実な情報です。

もともと荒野行動の運営は汚い手段を平気で使う会社であり、このような金枠制限は毎度の事です。

たとえば近年実装された勲章のカケラ(栄光・トレーニング)においてもこれを1つの勲章として変換した場合には金枠が出ないと言われていました。

これについては昨日時点で栄光勲章のカケラから金枠が出る事は確定しました。

しかしトレーニング勲章のカケラにおいては金枠が出るかどうかはまだ確定していません。

これまでトレーニングガチャを回すために必要な2つのトレーニング勲章のうちの一つがトレーニング勲章のカケラから変換されたものであれば金枠が出なくなるという話もありました。

確実に言えることは、どこかの時点で栄光・トレーニング勲章のカケラから変換された勲章には制限がかかっていた事は間違いありません。

課金して回したガチャに金枠制限はかかっているのか?

前項では主に無課金者に対しての話をしましたが、逆に課金者が実際に課金して回したガチャに金枠制限はかかっているのか?という点についても話しておきましょう。

これについてはさすがに金枠制限はかかっていないと思われます。

荒野行動の運営がそこまでしてガチャに金枠制限をかける必要はないからです。

ただし確率通りに金枠が排出されているかは運営のみぞ知るです。

それだけ疑惑のある会社ですので信用できません。

もともと荒野行動は中国系の企業であり、中国人が運営している事によって、日本では有り得ない卑怯な手段が取られているからです。

例えば課金ガチャを配っているわけではないイベントにおいて、神経衰弱で当てていくゲームが実装されることがよくありますが、この神経衰弱においても最初の2つは絶対に当たるというなぞの法則があります。

どこをタップしても必ず当たるなんて有り得ません。しかも毎日チャレンジしてすべて最初の1手が当たる。

そういうプログラムを組んでいる=普段から意図的にガチャなどの「確率」を恣意的に操作しているという事の現れです。

荒野行動においてはこのような疑惑というか、完全なる悪行を重ねていることが多数確認されているので課金すべきかどうか悩んでいる人は絶対に課金すべきではありません。
0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA