Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
楽天モバイルが通信し放題で維持費1500円!

国も関与する展示会で昭和天皇を侮辱、特攻隊員をバカにした展示をした津田大介が神戸に来る件について

昭和天皇を侮辱、特攻隊員をバカにした津田大介が神戸で展示を行う件について

なおえもん

まいど、なおえもんやで
愛知県で3年に一度開催される「あいちトリエンナーレ」という現代アートの国際展。

この芸術祭において
  • 天皇陛下の肖像を燃やす・踏みつける
  • 特攻隊員をバカにした展示物を出す
  • 韓国が日本に嫌がらせを行う為の慰安婦像を展示する
という、たいへん非常識な表現が行われ、これが大炎上している。
税金を使い、公務員を使って、公権力の行使として日本人への侮辱行為が行われている事から愛知県民や日本国民の怒りは計り知れない。
そして、この様な展示会が今度は神戸で行われるという事が発覚し、問題はさらに拡大の一途を辿っている。

あいちトリエンナーレで非常識な展示を考えたのは誰か?

あいちトリエンナーレで非常識な展示を考えたのは誰か?

これを企画したのは、日々、日本を侮辱する行為に勤しんでいる「左翼」という思想の偏った人たちの集まりだ。

つい2週間ほど前にも左翼団体の「新日本婦人の会」が大丸の須磨店で予定されていた「自衛隊と神戸市民との交流イベント」に悪質なクレームを入れて中止に追い込んだ経緯がある。
阪神大震災で自衛隊に助けてもらったにも関わらず、自衛隊を悪魔呼ばわりしてイベントを中止に追い込み、また災害が起これば自衛隊に救助してもらうという厚顔無恥な面々が「左翼」だ。

そして自分たちが行った「日本人を侮辱する展示」が中止に追い込まれた事に対しては「表現の自由がない」などと平気で被害者ヅラを行う。

なおえもん

どこまで非常識なのか。

「あいちトリエンナーレ」で日本人を侮辱した津田大介が神戸に来る

「あいちトリエンナーレ」で日本人を侮辱する展示を行った「津田大介」という人物。

こいつが神戸市主催のアートプロジェクトKOBE2019のシンポジウムに来る。
前述のような展示を行った津田大介が神戸のシンポジウムに来る事を神戸市民は許すのだろうか?
私は許せないし、一部の左翼を除いて、大半の神戸市民はこんな事は許さないだろう。
津田大介「批判した人をリスト化し「殺す」リストに入れている」

なおえもん

左翼はこういう事をよくやる

ツイッターの反応

おわりに

ここの所、左翼に催し物を汚染され続けている神戸であるが、善良な神戸市民の皆さんにはぜひとも、この侮辱行為に対して抗議の声を上げてもらいたい。

これ以上神戸が左翼に汚染される事を神戸市民は看過してはならない。

彼らに好き放題させ、これ以上我々にとって住みにくい街となるのはゴメンだ。

追記:どうやら中止になりそうである

神戸新聞NEXT|総合|津田大介氏招くシンポ 抗議数十件、中止も検討 神戸市など

神戸市などが18日に兵庫県立美術館(同市中央区)で開くシンポジウムに、愛知県で開催中の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」で芸術監督を務めるジャーナリスト津田大介さんの登壇が予定されていることに数十件の抗議が寄せられ、主催側がシンポの中止や津田さんの登壇見合わせを検討していることが8日、分かった。

中止決定

津田大介氏招くシンポ、中止へ 神戸市などが方針「本来の趣旨に沿って開催できない」(神戸新聞NEXT) – Yahoo!ニュース

「表現の自由」を問う企画展が脅迫により中止された国際芸術祭「あいちトリエンナーレ – Yahoo!ニュース(神戸新聞NEXT)

2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA