本日のAmazonタイムセール

左翼の頭がおかしい理由

なおえもん

まいど、なおえもんやで
本記事では
  • 左翼とは何なのか?
  • なぜ日本の左翼は頭がおかしいのか?
という疑問について簡単に解説したいと思います。

本題に入る前に、まずは戦後に左翼がどのようなを経緯を辿ってきたのかご覧下さい。

左翼の由来

左翼とは何なのか?まずは左翼の由来を知っておく必要があります。

人々が政治について考える時「2つの考え方」に分かれる傾向があります。

それが「左翼」と「右翼」です。
参考動画
動画の説明にもある通り、左翼・右翼とは1790年のフランス革命時に生まれた概念です。
  • 議席の左側は体制を革新する事を主張した→左翼(革新=リベラル)
  • 議席の右側は体制を保守する事を主張した→右翼(保守)
と呼ばれるようになりました。

わかりやすく言えば
  • 伝統を保持しながら国を良くしよう→右翼的な考え方
  • 革新的なやり方で国を良くしよう→左翼的な考え方
と言えるでしょう。

覚える必要はありませんが細かく分類すると以下のようになります。

なおえもん

左=リベラル 右=保守

左翼はどのような思想を持っているか?

世界における左翼(リベラル)とは「より平等な社会を目指すための社会変革を支持する層」とされており
  • 自由
  • 人権
  • 平等
  • 平和
に重きを置いた考えをします。

そのため左翼(リベラル)は
  • 市民権運動
  • フェミニスト運動
  • LGBT権利運動
  • 反戦運動
  • 環境運動
などのデモ活動に従事している事が多いです。

なおえもん

左翼はデモ活動が大好き

日本の左翼は異常。頭がおかしい

これまでは主に世界における一般的な左翼について説明しました。

しかし「世界の左翼」と「日本の左翼」は全く異なります。

世界における左翼は愛国心を持った上で政治的な議論や主張を行います

しかし日本の左翼は自国を嫌い、貶めることに重点を置いた活動を行うのです。
Twitter

外国人「日本の左翼は愛国心がなく、無政府主義者」

では外国人から見ると日本の左翼はどうなのでしょう?

エジプト人タレントのフィフィさんは日本の左翼について以下のように述べています。
Twitter
Twitter
  • 日本の左翼は愛国心がない
  • 日本の左翼は無政府主義者である
  • 日本の左翼はテロリストでしかない
と評されていますね。

またウクライナ人のナザレンコさんも日本の左翼について以下のように述べています。
Twitter
Twitter
  • 日本の左翼は間違っても日本の味方をしない
  • 国際問題では海外勢力と結託して日本を貶める
  • 日本の左翼は自国を破壊しようとしている
と評されています。

日本における左翼の頭がおかしい理由

なぜ日本の左翼は自国を否定するのでしょう?

日本における左翼の頭がおかしい、キチガイな理由は何なのでしょう?

GHQは日本人に洗脳工作を行った

「狂った日本の左翼」が生まれた原因の一つにGHQが日本人に対して洗脳工作を行った事が挙げられます。

終戦直後、GHQは日本兵の武装解除はしたものの、まだ日本人の反抗を恐れている状態でした。

そのためGHQは徹底的に日本人の精神を破壊し再び日本人が牙を剥かない様にしようと考えました。
そこで
  • 「日本精神」を伝える様な書物を焚書(焼却)
  • 報道・教育機関を統制し「日本は悪い国だった」と日本国民を徹底的に洗脳
日本人の精神性や民族性を完全に消し去る様な占領が行われました

これは完全に国際法違反です。

アメリカ人弁護士もGHQによる占領政策の酷さを解説しています。

GHQは左翼・共産主義者を野に放った

日本を占領したGHQは日本人の精神を破壊するための占領政策を行いました。

しかしGHQがやった事はそれだけではありません。

治安維持法によって投獄されていた左翼・共産主義者をGHQは釈放してしまったのです。

GHQに釈放された共産党員は、急激にその勢力を増していきました。

職場・学校では共産党の支部が設置され、学生運動や労働運動を活発に展開しました。

そしてGHQは戦前から公職に就いていた20万人の職員を解雇(公職追放)し、12万人の教師を解雇(教職追放)しました。

さらにGHQはその空いた席に左翼・共産主義者を就かせるという失態を犯しました

こうして日本共産党系の日本教職員組合(日教組)の教師が日本の子どもたちのマインドコントロールを開始したわけです。

GHQが「日本教職員組合」や「労働組合」を作った

他にもGHQは日本政府を弱体化させるために「労働組合」や「教員組合」の結成を指示し、デモの仕方まで教え込みました

これらの組合は今でも日本の足を引っ張るための左翼運動を活発に行っています。
MEMO
日本教職員組合(日教組)の前身となる組織は戦前から存在していましたが、彼らは共産主義を信奉していたため非合法とされていました。

しかしGHQが教員組合の結成を指示した事により、日教組はわずか2年で50万人を抱える巨大組織となりました。

日教組が共産主義者に支配されていた証左にアメリカ国務省・極東局に所属していたアレクシス・ジョンソンは当時「日本の学校で深刻な共産主義者の浸透が起きている」と報告しています。

日本の大学が左翼製造機関

GHQの失策「公職追放」によって日本の重要ポストが根こそぎ左翼、共産主義者たちの手に落ちてしまいました。

その中でも最も悪い影響を受けたのは学界でした。

東大、京大、一橋大などの主要大学における総長、学部長クラスのポストまでもが左翼・共産主義者たちの手に落ちてしまったのです。

これらの主要大学は、日本全国の大学教授を輩出する機能も担っている、日本の根幹を担う重要拠点です。
奇しくも当時は大学の増設ラッシュであり、左翼は全国に数多く作られた大学や短大に左翼思想を吹き込んだ教え子を輩出していきました

そして彼らを教授職に育て、彼らは左翼思想を反映した試験問題を作りました。

その試験問題に影響をうけた人々もやがて教授になり、高級官僚になり、公務員になり、あるいは裁判官や弁護士になりました。
Twitter

日本の左翼は共産主義者がベース

日本の左翼が狂っている原因について色々と挙げましたが、最後にもう一つ挙げておきたいと思います。

日本の左翼はソ連に憧れた共産主義者がベースになっているため頭がおかしいのです。

そのため自由主義が根底にある欧米の左翼と、日本の左翼は全く中身が異なる極めて合理的な解釈ができます。

冒頭の動画でも触れているように、日本の左翼は共産主義者の影響を強く受けているからこそ、日本を祖国とは思わず自国を否定し、他国を持ち上げ肯定するのです。

左翼の背後には過激派がいる

左翼や過激派によるデモ 日本の左翼においては多くの反対デモに参加しているわけですが、デモ現場の「のぼり旗」を見れば彼らの背後にどんな組織がいるのか丸わかりです。
  • 労働組合
  • 教職員組合
  • 弁護士会
いろんな組合の旗がある、つまりそれらの組織から人員が動員されている事がお分かりいただけるかと思います。

そして彼らの背後には堂々と過激派の「のぼり旗」も入り混じっており、日本の警察庁などはこれらを監視対象としています。

公安調査庁や警察庁の報告では「大衆運動を通じた組織拡大を目指し、反原発、反戦・反基地等のテーマで取り組まれる集会やデモに活動家を動員し、勢力の拡大を図っている」としています。

これらの事情を鑑みれば日本の左翼が狂っている理由がお分かり頂けたのではないでしょうか。
8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA