調整中のため一部表示が乱れています

幻の巨大遊園地「アオイア(AOIA)」と「ハーバーランドの観覧車」の数奇な運命

神戸市にあったアオイア(AOIA)

なおえもん

はろーなおえもんやで
「1000万ドルの夜景」とも呼ばれる神戸の夜景、そしてその象徴とも言える神戸港・ハーバーランドの夜景。

ここにある観覧車がどこから来たのか、知っているだろうか?

本記事ではこの観覧車の数奇な運命を中心に、

50本を要するウォータースライダーを代表とする巨大遊園地・アオイア(AOIA)の伝説について書き記しておく。

【引っ越し】神戸に住むならどこがオススメ?神戸はどんな街?どんな所?住みやすさや利便性は?治安は良い?悪い? | なおえもん

「就学、就職、転勤などで神戸に引っ越す」または「神戸で一人暮らしがしてみたい」という人にとって「神戸に住むなら …

超豪華な巨大遊園地・アオイア(AOIA)が神戸の六甲アイランドにあった

かつて神戸の六甲アイランドに、アオイア(AOIA)という巨大な遊園地(リゾートテーマパーク)がごく短期間だけ存在したのをご存知だろうか?

アオイア(AOIA)は1991年、100億円以上もかけて六甲アイランドの南端、六甲ライナーの「マリンパーク駅」に接続する形で作られたアミューズメントパークだ。

アオイア(AOIA)の全体像

まずはアオイア(AOIA)の全体像を見てみよう。
神戸の六甲アイランドにあったテーマパークのAOIA(アオイア)

神戸の六甲アイランドにあったAOIA(アオイア)の園内図

アオイア(AOIA)にあった50本を要するウォータースライダー(スーパーフーバー)

お次は「スプラッシュガーデンエリア」にあったスーパーフーバー。

世界最大、50本を要するウォータースライダーである。
巨大遊園地アオイア(AOIA)にあった50本を要するウォータースライダーのスーパフーバー

巨大遊園地アオイア(AOIA)にあった50本を要するウォータースライダーのスーパフーバー

巨大遊園地アオイア(AOIA)にあった50本を要するウォータースライダーのスーパフーバー

なおえもん

見ろ、人がゴミのようだ(ムスカ)

流れる(流水)プール

そして流れるプール。
AOIA(アオイア)にある流れるプール

AOIA(アオイア)にある流れるプール

なおえもん

流れに逆らって泳いでたのは私だ

幻の巨大遊園地・アオイア(AOIA)の園内・その他

神戸の六甲アイランドにあった巨大遊園地のアオイア(AOIA)
幻の巨大遊園地アオイア(AOIA)の園内では流れるプールや世界最大50本のウォータースライダーの他にも
  • ショッピングやグルメ施設のあるオーシャンデッキ
  • 特製バーベキュー等がテラスで味わえるオーシャンプラザ
  • ホラーや冒険が楽しめる屋内施設のダイナボックス
  • ジェットコースターなどの、遊園地の絶叫マシンを野外に揃えたダイナバーン
等々があり、それぞれのゾーンの周りには海水を引き込んだ運河が張り巡らされ、園内を周回する遊覧船が航行していた。

神戸の六甲アイランドにあったアオイア(AOIA)の観覧車とメリーゴーランド

また、園外(外洋)からやってきたクルーザーも、パナマ運河式の水門や跳ね上げ式の吊橋を通過して、園内に入る事ができる仕様となっていた。
AOIA(アオイア)にある運河と観覧車

AOIA(アオイア)にある運河と跳ね上げ式の吊橋と遊覧船

AOIA(アオイア)にある運河と跳ね上げ式の吊橋

AOIA(アオイア)にある運河とクルーザー

なおえもん

巨大遊園地・アオイアの豪華さはすぐにクチコミで広がり、関西一円から年間200万人もの人が押し寄せた

幻の巨大遊園地・アオイア(AOIA)の観覧車とメリーゴーランド

そして世界で初めてイルミネーション機能が搭載されたアオイア(AOIA)の観覧車とメリーゴーランド。
神戸の巨大遊園地アオイア(AOIA)にあった観覧車とメリーゴーランド

神戸にあった巨大遊園地のアオイア(AOIA)

なおえもん

このアオイアの観覧車がのちの神戸の象徴に

阪神大震災の発生

阪神大震災後の神戸・六甲アイランドにあったAOIA(アオイア)
開業から2年半、経営も順調に行っていたはずのAOIAだったが…

1995年1月17日、午前5時46分、突如、大地震が神戸を襲う。

神戸にある六甲アイランドやポートアイランドは 神戸市西区の「西神」や神戸市須磨区の「名谷」という街を作る為に、山を切り崩して、土砂を海に運んで作られた人工島である。

これらの人工島は阪神大震災の振動によって砂が下に沈み、代わりに地下の水が上昇、地面が泥水・土砂水だらけになる「液状化現象」が発生し、一面がぐちゃぐちゃに。

加えて、軟弱な地盤のため、地面が波打ち、割れて、めちゃくちゃに。

なおえもん

左奥にAOIAの観覧車が見えている

AOIA(アオイア)はわずか2年足らずで閉園へ

ライトアップされたAOIA(アオイア)の観覧車とメリーゴーランド
隆盛を極めたAOIA(アオイア)だったが、阪神大震災による甚大なダメージによって、わずか2年半という歳月で幕を閉じる事となる。

なおえもん

まさに幻の巨大遊園地となってしまった

AOIAの観覧車はハーバーランドに移設され、神戸夜景の象徴へ

六甲アイランドにあるAOIA(アオイア)から神戸ハーバーランドに移設された観覧車とモザイク
阪神大震災後、不幸中の幸いか、AOIAの観覧車やメリーゴーランド、ジェットコースター等は復興のシンボルとしてハーバーランドに移設される事となる。

ハーバーランドに移設された観覧車やジェットコースターは再び、皆の大切な思い出の場所として存在し続けたのだが…

2012年、AOIAから移設された観覧車以外の遊具は撤去されてしまい、2018年現在残っているのは観覧車のみである。

なおえもん

いずれは観覧車も撤去される日が来てしまう。

震災後のAOIA(アオイア)は神戸国際大学に

before
阪神大震災前のAOIA(アオイア)
after
阪神大震災後に移設してきた神戸国際大学

震災後、AOIA跡地は更地にされ、2002年には西半分に神戸国際大学が建設されたが…。

もはや何があったのかわからないし、水路も埋め立てられている。

動画も見てみよう。

なおえもん

草も生えない。いや生えてるか。

震災から10年、AOIAはデカパトスに

マリンパーク駅前にできたデカパトスのプール
阪神大震災から10年が経過した2005年、AOIA(アオイア)跡地の北側、マリンパーク駅前に「デカパトス」という名のプールが誕生した。

デカパトスはAOIAほどの豪華さは無く、「デカパトス」という割には小さ過ぎるプールだが、ウォータースライダーも、流れるプールも、波の立つ造波プールも一応あり、実質的にはAOIAが生まれ変わったようなもの。

なおえもん

本当はAOIA復活してほしいが…

おわりに

阪神大震災から今年で23年。

AOIA時代も含めて、たくさんの人の思い出が詰まったハーバーランドの観覧車。

数奇な運命を辿ってきたが、今後も神戸の象徴として末永く神戸を見守っていて欲しいと願う。

なおえもん

神戸にあったもう一つの遊園地「ポートピアランド」はこちら

神戸ポートピアランドはどんな所?何があった? | なおえもん

もくじ1 神戸ポートピアランドとは?2 神戸ポートピアランドのジェットコースター等のアトラクション2.1 BM …

4

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA